投資本の雑な感想:いますぐプライベートカンパニーを作りなさい!

書棚

配当リタイアを目指している人は資産管理会社を作ると得だよ!というtweetが先日少しバズり、米株・リタイアクラスタでも話題になりました。興味のある人が集まって色々と議論したものの、専門知識を持っている人がおらず、結論が出ず解散。少しまとまった知識を得るために借りてみたのがこの本です。

“投資本の雑な感想:いますぐプライベートカンパニーを作りなさい!” の続きを読む

早期リタイア(F.I.R.E)を達成するための代表的な4つのルート

早期リタイアを志していると、早期リタイアを達成した人や、目指している途中の人がたくさん目につくようになってきます。そういった人たちが早期リタイアを達成する方法は、全員が同じというわけではなく、いくつかの異なるルートを辿っています。

“早期リタイア(F.I.R.E)を達成するための代表的な4つのルート” の続きを読む

スマートロックを賃貸マンションで使って半年、改めて利点や課題を振り返る

夫婦二人暮らしの賃貸マンションにスマートロック(Sesami mini)を導入して半年が経ちました。導入1ヶ月経った頃に一度感想記事を書きましたが、その後に起きたこと、気づいたこと、総合的な満足度や課題等をまとめます。

“スマートロックを賃貸マンションで使って半年、改めて利点や課題を振り返る” の続きを読む

家計のレポート(2019/9末) – 祭りは続くも安らかな月

トータルでは概ね予算内に収めることができました。医療の臨時出費を含んでこの結果なので、全体としては上出来の月になったと思います。珍しいですね。

“家計のレポート(2019/9末) – 祭りは続くも安らかな月” の続きを読む

LINE家計簿の実力チェック:スタートラインに立つ以前の状態が続く

少し前にLINEスコアがサービス開始して話題になりましたが、LINEスコアのボーナス加算条件には、LINE家計簿の利用が組み入れられています。そこで今回は、LINE家計簿のサービスとしての実力を計るために実際に使ってみました。

“LINE家計簿の実力チェック:スタートラインに立つ以前の状態が続く” の続きを読む

楽天Pay、PayPay、d払い、LINE Pay、Kyash、Suicaを図解・比較

乱立するキャッシュレス決済サービス、主要なものの仕組みを図解して ①利便性(アプリの使い勝手・利用できる店舗の数等)、②還元率、③ポイントの使いやすさの観点から比較・評価してみました。
2019年10月から還元率等に変更が入るものが多いため、更新しています。

“楽天Pay、PayPay、d払い、LINE Pay、Kyash、Suicaを図解・比較” の続きを読む

資産状況のレポート(2019/9末)- 日本株大爆発

夏の間大きく売り込まれていた日本市場が大爆発、10%程度の値上がりを見せました。米株もそこそこ堅調な動きを見せ、最高値付近をうろうろしています。ただ、月末には外国人に売り込まれたか、やや軟調な動き。外国株もトランプによる中国投資制限の噂やMicronの業績悪化で同じく軟調な動きを見せました。

“資産状況のレポート(2019/9末)- 日本株大爆発” の続きを読む

投資本の雑な感想:インフレで私たちの収入は本当に増えるのか?

書棚

追われる国の経済学でも述べている、需要がない状態での金融緩和の限界を、日銀実務経験者の立場から早々に述べている本。2013年刊行なので、政権交代でいわゆるアベノミクスが始まってまだそんなに経っていない頃です。

“投資本の雑な感想:インフレで私たちの収入は本当に増えるのか?” の続きを読む

投資本の雑な感想:ホモ・デウス

書棚

サピエンス全史の巻末で未来の超人類について語ったユヴァル・ノア・ハラリが、その超人類を中心として、今後人類が向かう先にフォーカスを当てて語った本。投資本では…ないんですけども。長期的な経済・世界観について気付かされる部分もあったので。

“投資本の雑な感想:ホモ・デウス” の続きを読む

資産1億円達成までにかかった年数、推移、達成しての感想

2019年前半、企業に預けたお金(企業年金、財形、退職金累計額等)を除く資産額が1億円を超えました。無一文で働き始めたのが2001年だったので、ほぼ18年かかっています。ここでは、1億円達成までのざっくりした推移と、達成しての感想を記しておきます。

“資産1億円達成までにかかった年数、推移、達成しての感想” の続きを読む