突然襲う雇われの不条理、経済的自由の価値

奥さんが急に配置転換になり、これまでまったく経験のない仕事をすることになった模様です。それというのも、どうやら上の方の特定の人との人間関係が原因の一端のようで、結構凹むとともに先行きを不安がっています。

“突然襲う雇われの不条理、経済的自由の価値” の続きを読む

共働き夫婦の必須アイテム

私の家は夫婦共働きの子供無し(古い言い方だとDINKSってヤツ)でして、結構なペースでお金が貯まっているのはこのおかげ、という面も大きいです。反面、仕事以外に割くことのできる時間は短くなるので、家事にはあまり労力をかけることができません。奥さんはだいたい22時~23時ぐらいまで帰ってきませんし、私も忙しいときは似たような状態になります。どちらかでも暇なときはいいんですが、二人とも忙しくなってしまうと帰って寝るだけの生活になり、家が荒れてしまいます。

共働き生活を支えるアイテム

こうした生活をうまくまわしていくために、個人的に必須だと感じているアイテムは次の3つです。もし持っていなければ、すぐに購入することをおすすめします。

  1. ロボット掃除機
  2. 乾燥機能付き洗濯機
  3. 食器洗浄機

“共働き夫婦の必須アイテム” の続きを読む

私の勤務先ではiDeCo利用不可でした

仕事が一段落したタイミングを利用して、勤務先の年金制度を色々調べていたのですが、社内サイトをいくら調べても確定拠出年金(個人型)=iDeCoを利用できる見込みかどうかについては確認できませんでした。私の勤務先は確定拠出年金(企業型)を運営しており、マッチング拠出もできるようになっています。この場合、加入者がiDeCoを利用できるようになるためには、確定拠出年金側で規約を変更する必要があり、かつ拠出額を減額、さらにマッチング拠出も廃止する必要があります(確定拠出年金(DC)制度変更のサラリーマンへの影響)。これは制度運営側としても利用者としても大きな変更であるにもかかわらず、この時期になってもまったく通知も情報掲載もありませんでした。おそらく対応する予定はないのだろうなと考えていましたが、念のため担当者に確認してみました。

結果は、「加入者にメリットがないため対応予定はない」とのこと。加入者への通知やサイトへの情報掲載がまったくないのはどうかと思いますが、妥当な判断だと思います。というわけで、世の中で盛り上がっているiDeCoの波には乗れないことが確実になりました。私もわーわーいいながら証券会社に申し込んだり対応商品を選んだりしてみたかった。ちょっとさみしい。

パワハラ上司、ホットラインにより無事討ち死に

ご無沙汰しております。4月に異動し、上司が変わり、仕事も忙しくなって以降なかなか更新できずにいましたが、若干状況が変わりそうです。たまに話題にしていたパワハラ気味の上司について、ここ半月ほどで大きな動きがありました。このブログで書く話題なのか迷うところですが、もともと雑記も込みのブログなので少しずつ書いていこうかと思います。

“パワハラ上司、ホットラインにより無事討ち死に” の続きを読む