お金のかからない趣味をもとめて

リタイア後には、やるべきことが何もなく平らな世界が広がっており、ある程度やりたいことを決めておかないと時間が余ってしょうがなくなると聞きます。これは、なにも早期リタイアに限った話ではなく、定年後の生活に備えた話としてもよく聞くものです。そういうわけで、私も早期リタイアを志す者としてお金のかからない趣味を少しずつ増やしています。今回はその中から、おすすめのものをいくつかご紹介しようと思います。 “お金のかからない趣味をもとめて” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

確定拠出年金(DC)制度変更のサラリーマンへの影響

確定拠出年金法等の改正案が5月に成立し、企業型・個人型の両方を含むDC制度が変更されることになりました。変更された制度が実際に運用されるのは来年の1月ですが、実施の時期が近づいてきたからか、最近ぽつぽつと情報が流れてくるようになってきました。加入者側から見た、主な変更内容は次のようなものです。

  1. 加入対象範囲を公務員、主婦等も含む形で拡大【個人型DC】
  2. 転職等の場合に他の年金制度へ移転しやすくなるよう、ポータビリティを拡充【個人型/企業型DC】
  3. 原則解約できないように解約条件を厳格化【個人型/企業型DC】

“確定拠出年金(DC)制度変更のサラリーマンへの影響” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

MoneyLookに感じる限界、移行先はMoneytreeで問題なし

資産管理ツールとしては古参のMoneyLook。最近では次々と強力なライバル製品が出現し、押され気味です。私個人としては、10年以上蓄積した資産データがあること、自動ログイン機能で緊急時には家族の口座から資金を移すことができることから、Moneyforwardのサブ製品として細々と使ってきました。

無料で使う、資産管理ソフト・サービス(前編)

無料で使う、資産管理ソフト・サービス(後編)

しかし、Moneytreeを定期的に評価しはじめたのを機に、あらためてMoneyLookの使い勝手を確認してみると、サブ製品としての位置づけももはやMoneytreeで良いのではないかと思うようになってきました。

MoneytreeはMoneyForwardのかわりに使えるか?

“MoneyLookに感じる限界、移行先はMoneytreeで問題なし” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

リタイアメントプランの更新(インフレ率引上げと年金支給額引下げ)

タイプ別で見る早期リタイアに必要な資産額(逃げ切り型の場合)を書くにあたって、シミュレーション用のスプレッドシートを改良したので、この機会に私のリタイア計画もアップデートしました。修正したのは以下の3点です。

  • インフレ率:0.5% → 1.0%
  • 年金支給額:266万 → 185万
  • 引退までの投資額/年:400万 → 500万

その他、多数の前提条件を置いていますが、それらすべての前提については最新のリタイアメントプランを記載したページをごらんください。 “リタイアメントプランの更新(インフレ率引上げと年金支給額引下げ)” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

早期リタイアにおける最大のリスク

山崎元さんがリタイアに必要な貯蓄率を計算するための記事を書いていましたが、運用益をあてにした早期リタイア志望者にはやや厳しい内容になっています。必要な貯蓄率を計算する式にはインフレ率も運用益も入っていないのですが、この理由を次のように述べています。

将来の、インフレ率も、運用利回りも、予想することは極めて難しいし、不安定です。例えば、一定のプラスの実質利回りを長期間にわたって仮定することは、必要な貯蓄に対して過度な楽観を持ち込む危険があります。

(1)生活設計には大まかに「人生設計の基本公式」を使い、(2)自分にとって許容可能なリスクの中で資産を運用し、(3)(儲かったり、損したりしたら)資産額の変化を基本公式に反映して必要貯蓄率を時々計算し直せばいい、というやり方が「現実的でかつ簡単だ」という結論に至りました。「長期投資なら、必ず儲かるはずだ」という宗教に頼るのは止めておきましょう。
毎年マジで貯めないとヤバイ金額はいくらか

“早期リタイアにおける最大のリスク” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ