急死に備えてエンディングノートを奥さんに渡してみた

先日、エンディングノートと呼ばれる文書を奥さんにメールで送りました。この「エンディングノート」、聞いたことがない人もいるかもしれませんが、Wikipediaによると

エンディングノートとは、高齢者が人生の終末期に迎える死に備えて自身の希望を書き留めておくノート

というふうにかかれており、資産や交友関係、介護・相続・葬儀の希望などを書き留めておくものです。私は高齢者ではありませんが、今回はセミリタイアの告白を受けた奥さんの金銭的不安を緩和するために作りました。

早期リタイア計画を初めて家族に告白 家族の反応は?

ノートを書いた理由

このタイミングでノートを書こうと思った主な動機をあらためてまとめると、以下の2点になります。

  1. 奥さんの金銭上の不安を和らげること
    • 私が今死んだ場合に、得られる資産と収入を伝えること
    • 相続に必要な手続き等を伝えること
    • 今後の運用のアドバイスを伝えること
    • その他雑多なお願い事項を伝えること
  2. 遺産分割協議時に見せることで、相続人に対して故人の遺志を示せるようにすること
    • 相続財産はすべて奥さんに譲る旨を明記
    • 分割協議時は故人の遺志に従うように依頼

2に関しては、エンディングノートでは法的な効力はないため、万全を期すなら遺言書を遺す必要があります。とはいえ、きちんとした遺言書を準備するのは結構面倒くさいので、まずはメールの形で奥さんが他の相続人に遺志を示せるようにし、万が一もめた場合に彼らの良心に訴えられるようにした、ということですね。 “急死に備えてエンディングノートを奥さんに渡してみた” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

早期リタイア計画を初めて家族に告白 家族の反応は?

これまで早期リタイアについてきちんと家族に話したことがなかったのですが、資産が1億円を突破し、色々なシミュレーションも行って、おおよそ道筋が見えてきたこともあり、実家への帰省を機に母と奥さんに話してみました。

母の反応

話す前に、さんざん実家のお金の相談(保険の選別、資産運用の改善、相続対策、後見人制度の紹介、生活費の削減等)に乗っていたこともあり、「へぇ、すごいやん」と、そこそこ好意的な反応。本当にできるかどうかは半信半疑といった感じですが、それは現段階では私も同じ。現段階では十二分の反応で、さすがに予想外です。私だったらもうちょっとネガティブな反応しますからね 😆 “早期リタイア計画を初めて家族に告白 家族の反応は?” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

実家近辺の団塊世代、地銀の投信詐欺で一網打尽に

最近、金融庁の森長官が本気で投資環境の改善に取り組んでおり、投信の手数料販売で儲けていた銀行が目をつけられているのはご存知の方も多いと思います。

森金融庁長官の証券会社への怒りは本気か:日経ビジネスオンライン

その効果もあってか、毎月分配型の投信は減少傾向だそうですが、この正月に地元に帰って話を聞いたところ、うちの地元でも団塊世代を中心にアコギな商売が繰り広げられていたようです。

地銀投信詐欺は強固で合理的

今回改めて、買わされた人から実際に話を聞いたり、地銀の商品を確認してみたところ、このビジネスは本当によくできているなぁ、と思わず感心してしまいました。投資ブログを読みに来るような人からすると「あんなもの引っかかる方が悪い、自業自得」と感じるでしょうが、そう簡単な話でもありません。 “実家近辺の団塊世代、地銀の投信詐欺で一網打尽に” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ