myThingsがサービス終了…Zaimの魅力が減ってしまった

三大資産管理サービスと勝手に銘打った、MoneyForward、Moneytree、Zaimの御三家。以前、以下のように比較記事を書いています。

3大家計管理サービスMoneyForward、Moneytree、Zaimを無料で使った場合の機能比較

この記事の評価観点の中に、通知・外部連携というものがあり、通知の詳細なカスタマイズが出来るか、外部サービスとの連携が豊富か、といった観点で評価していました。

3つのサービスの中で、Zaimは唯一 IFTTT ライク(Webサービス同士を相互に連携できるハブのようなサービス)なサービス「myThings」と連携できます。これは、個人的にはかなり評価が高かったんです。

IFTTT ライクサービスに対応するとカスタマイズ性が飛躍的に高まり、支出が新規に発生した際に自動的に他のサービスを起動する、といったことが容易に実現できます。myThings は国産の比較的貧弱なサービスですが、連携先サービスの拡充次第では無限の可能性がありました。

ところがこのmyThings、2019年1月末でサービス終了とのお知らせ…。デファクトスタンダードになった感のある IFTTT には勝てなかったんでしょうね。IFTTT に対応している国産サービスはほとんどないため(どちらかというとIFTTTから相手にされてない?)、国産色の強い資産管理サービスが IFTTT ライクなサービスと連携できる道はかなり望み薄になってしまいました。非常に残念です。

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

IFTTTのアプレットがGoogleドライブ/スプレッドシートとの接続に失敗する場合の対処法

IFTTTは、さまざまなデバイスやWebサービスを相互に連携させることができる人気のサービスです。IF トリガー THEN アクションの形式でルールを記載することで、トリガーが発生したらアクションを実行してくれます。

トリガーとアクションで使えるデバイスやサービスは非常に多岐にわたり、またシンプルで使いやすいため、Google HomeやAmazon Echo の普及に伴って一気に人気が高まってきました。私も数年前から愛用しており、スマートエアコンを自作したりしていました。

冬場の長期外出時に、寒さに弱い観葉植物を守る仕組み(前編)

“IFTTTのアプレットがGoogleドライブ/スプレッドシートとの接続に失敗する場合の対処法” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

【追加検証】S&P500にいくら投資すれば一生安泰なのか

 

以前、「S&P500に5,000万円投資すれば一生(40年間)安泰だ!」というTwitterのネタを発端に、以下の検証記事を書きました。

5000万円をS&P500に投資すれば一生暮らしていけるのか?

結果、1970年代の円高、高インフレ、株式不調のトリプルショックにより、ほぼすべてのケースで破産するという非常に厳しい結果が得られました。じゃあ、いったいいくらあればすべてのケースで破産せずに済んだんだよ!という疑問もあると思いますので、今回はその点を追加で検証してみました。 “【追加検証】S&P500にいくら投資すれば一生安泰なのか” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

投資本の雑な感想:テンプルトン卿の流儀

テンプルトン卿ことジョン・テンプルトンは、有名な格言の数々を残した伝説的なバリュー投資家。本書「テンプルトン卿の流儀」では、テンプルトン卿の投資人生を通じ、バーゲンハンターとしての投資スタイルが描き出されています。ちなみに著者であるローレン・C・テンプルトンはジョン・テンプルトンの大姪であり、彼女から見たテンプルトン卿として描かれています。

あまりに有名な格言の数々

テンプルトン卿の残した格言の数々はあまりに有名であり、投資についてある程度調べたことがある人なら、聞いたことあるものが多いと思います。例えば… “投資本の雑な感想:テンプルトン卿の流儀” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

家計の状況(2018/9末) – 食費が増加傾向…食費は家庭内でダブルスコア

今月は、トータルで見るとそこそこの水準に収まりましたが、食費が二ヶ月連続で増加し、再び8万を伺う水準まで来てしまいました。全体的に支出が高止まりしており、頭が痛いです。

※薄い線 :線形回帰のトレンドライン
※薄い点線:12ヶ月移動平均線

収支全体の状況

今月の配当収入は先月よりさらに少なく、収入は先月から減っています。反面支出は増加したため、収支としてはかなり下がりました。トータルの収支トレンドはまだ微増ですが、この調子だとトレンドも変わりそうな気配。 “家計の状況(2018/9末) – 食費が増加傾向…食費は家庭内でダブルスコア” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ