資産状況のレポート(2019/1末)- 最後の宴

歴史的な下落を見せた先月とはうってかわり、狂ったように上昇しました。米株では年初に年金基金の買い、いわゆるPKOが入ったそうで、これをきっかけに大陽線が出現しました。その後もパウエルのハト派的発言や、政府高官による対中制裁緩和発言が続いたことからリスクオンムードは継続し、株価は続伸しています。

とはいえ、各種経済指標には景気の悪化を示唆するものが増加しており、FRBが利上げ姿勢を取り下げたということは、中央銀行もこれを認めたということです。企業業績をみても未達や下方修正が増えており、今後は景気後退が明らかになるにつれ、さらなる業績の悪化や株価の下落が見込まれます。これはいわゆる最後の一上げ、最後のパーティーだと認識しています。

“資産状況のレポート(2019/1末)- 最後の宴” の続きを読む

MoneyLookに感じる限界、移行先はMoneytreeで問題なし

資産管理ツールとしては古参のMoneyLook。最近では次々と強力なライバル製品が出現し、押され気味です。私個人としては、10年以上蓄積した資産データがあること、自動ログイン機能で緊急時には家族の口座から資金を移すことができることから、Moneyforward のサブとして細々と使ってきました。

“MoneyLookに感じる限界、移行先はMoneytreeで問題なし” の続きを読む

国民年金・厚生年金の受給額が減るというのは考え過ぎ?

リタイアを意識しはじめると気になってくるのが年金の受給額。このブログでも、早期リタイアの計画を立てるため、過去何度か年金受給額を試算した結果、公的年金の受給額は現在ねんきんネット等で試算できる額より大きく減ると想定してきました。

“国民年金・厚生年金の受給額が減るというのは考え過ぎ?” の続きを読む

お金をかけずにラクに節約 MoneyForwardのはじめかた

日本ではNo1の家計管理サービス、MoneyForwardは、一度うまく設定できれば手間をかけずにラクに支出を減らすことができる優れものです。

この記事では、3年以上使い込んだ私の経験から、MoneyForwardを使ったことがない人〜使い始めたもののうまく使いこなせているか自信がない人を対象に、MoneyForwardを無料で最大限使って支出を減らしていく方法をご紹介します。

“お金をかけずにラクに節約 MoneyForwardのはじめかた” の続きを読む

Google Cloud PlatformのAlways FreeでWordPressを運用した場合の落とし穴

WordPressで構築している本ブログですが、半年ほど前にAlways Freeを使った完全無料運用をねらってGoogle Cloud Platform上に移行しました。そのときの模様は以下の記事に記載しています。

“Google Cloud PlatformのAlways FreeでWordPressを運用した場合の落とし穴” の続きを読む

節税狙いの年金の受け取り方@早期リタイア

国民年金やiDeCo等の各種公的年金は、受給開始時期や受給方法(一時金、年金)を選ぶことができます。これらは受け取り方(の組み合わせ)によって、税金の額が大きく変わってくることが知られています。

加えて、早期リタイアでは望ましい年金の受け取り方も通常とは変わってきます。今回は、早期リタイアした場合の年金の受け取り方を、以下の2つの観点から検討します。

  1. 税金の控除枠をなるべく多く使い切ること
  2. 住民税非課税世帯の対象となること
“節税狙いの年金の受け取り方@早期リタイア” の続きを読む

2018年の振り返りと2019年の展望

2018年もあっという間に終わってしまいました。 年を取ると一年があっという間に過ぎ去っていきますね。 昨年に引き続き、2018年の振り返りと、2019年にやりたいことをKPT形式でまとめます。

※ KPTというのは10年ぐらい前にIT業界で流行した振り返りの方法で、KEEP(今回やり遂げ、次回も続けたいこと)、PROBLEM(よくなかったこと)、TRY(次回新たに挑戦したいこと)の3項目に分類して振り返るものです。

“2018年の振り返りと2019年の展望” の続きを読む

家計のレポート(2018/12末) – まさに噴火!交際費がぶっちぎり過去最高を記録!

昨月からなんとなく予想してはいましたが、交際費11万円オーバーの破壊力が想像以上に強烈で、悲しい気持ちでいっぱいになっています。実家が遠いと本当に大変だ・・・

“家計のレポート(2018/12末) – まさに噴火!交際費がぶっちぎり過去最高を記録!” の続きを読む