現在の資産状況(2017/2末)− 微増、凪

全体的には上がっているものの、投資行動に出るほどの大きな動きはないといった感じの一ヶ月でした。特に日本株は、長年の壁を突破できずに定位置で動かなくなってきています。保有銘柄の一部がそこそこ値上がりしてきて売却が頭をよぎりますが、相場全体がアメリカの相場に乗って高値を抜け上昇するようなら保有を続けようと思っていました。しかし、このタイミングでも高値を破れないとなると、結局はいったりきたりの相場が続くんでしょうから、一部はこのタイミングで売却しようかと考えています。

総資産推移(生活防衛資金除く)

資産合計 :57,901,101+846,435円
リスク資産:35,249,515円(+665,343円

投信積立分を除いても45万円程度含み益が増えているようです。月後半に下落傾向だったのでなんとなく値下がりしているような気がしていましたが、外国資産は引き続き値上がりしているし、為替も先月末と比べて1円高くなった程度なので、トータルではまだ上昇基調が続いています。

家計

格付け

Aa3:87点(→)

引き続き、支出をそこそこに抑えることができました。交際費や水道光熱費などは若干オーバーしていますが、食費が下がったのが大きいですね。

参考:我が家の家計格付けチェック

  • 家計安全度:20(→)
  • 貯蓄パワー:20(→)
  • スケールパワー:20(→)
  • コストダウン努力:7(→)
  • リスク耐久力:20(→)

支出内訳

支出の内訳はこんな感じです。住宅費が高すぎなんですよね。しかし、共働き&借家のうちは便利な場所に住んで仕事の負担を減らす方針なので、しょうがないところです。ある程度は家賃補助でカバーできているため、見た目ほどひどくはない(と思いたい)です。

投資の状況

累積リターン(2011-)

+91.78%+2.52%
総投資金額:20,500,000円(+0円)
現資産額:39,314,708円(+517,176円

昨年末ほどの勢いはないものの、まだゆるやかに上昇をつづけています。近いうちに政治イベントでドカンと下がるんだろうなぁ。

個別資産の状況

日本株は微増〜停滞気味で、海外株が引き続き伸びている感じですね。

今月の売買銘柄

先月と変わらず投信積立のみ。政治イベントでドカンと下がったら円高&株安になるでしょうから、そこで海外株を買い漁りたいですね。

アセットアロケーション(全資産、生活防衛資金除く)

 

先月とほぼ同じ傾向です。海外資産の値上がりに伴い、他の資産が相対的に比率を下げています。

:預貯金(-0.2%
:国内債券(-0.1%
:国内REIT(-0.1%
:海外REIT(+0.1%
→:日本株(+0.0%)
:外国株【先進国】(+0.3%
:外国株【新興国】(+0.1%
→:外国債券(+0.0%)

配当収入(税引後)

2017年の累計:180,162円(+0円)

今月は配当はありませんでした。

売却益(税引後)

2017年の累計:0円(+0円)

今月の売却はありませんでした。

以上、2017年2月末時点での資産状況でした。先月に引き続き、様子見ムードですね。不動産や、米国個別銘柄の勉強に時間を充てようと思います。

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

コメントを残す