仕事が多忙に。ここ最近の乱高下に対しての資産概況

4/1から異動になり、仕事が突然忙しくなりました。毎日22時まで働いてる感じです・・。3月中にインデックス投信の自動積立設定をしていたおかげで、とりあえずしばらくはほっといても良いというのは気分的に楽です。

3月の堅調なムードとはうってかわって、4月に入ってからは日経平均が下げまくってますね。保有している個別銘柄も結構下がっています。また、ここのところ一気に円高が進んだため、ドル建ての投資信託やETFも値下がり傾向で(設定したばかりの先進国・新興国の株式インデックスファンドはいきなり結構なマイナスでした)、トータルとしてはじわじわ資産額が下がってます。

逆に、3月に下げまくっていたREITたちが4月は意外と堅調で、REITがリスク資産のおよそ7割を占めているため、思ったよりは粘っているのが面白いところです。4月以降、日経平均は7%下げていますが、私の持っているREITは+0.1%でした。

nikkei-reit-compare

少なくとも今年に入ってからは、REITは日経平均とは連動しない動きをしていることが多いような気がします。理由は勉強不足なのでよくわかりませんが、それなりにリスク分散になっているんでしょうか。市場は全体的に不安定になってきていますが、観察するにはなかなか面白い状況ですね。

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

コメントを残す