またしても湧いてきた地銀のゴミ投信訪問営業

以前、地方の老人に対する地銀の詐欺的投信販売について記事にしました。そして奴らは性懲りもなくまた姿を現しました。

母は以前、グロソブ、新光インドオープン、ピクテ・グローバルインカムストックファンド、日興財産三分法等、地銀から手数料&信託報酬がクソ高い投信を買ってきています。現在はピクテ・グローバルインカムストックファンドと財産三分法だけになっていますが、元本取り崩しであることをいくら話しても「それでも毎月お金が入ってくるのが嬉しい」と絶対に解約しようとしません

そんな母から最近また相談がありました。

 
LINE通話きとったけどなんやったん?
 
今日銀行がきて、ピクテを売って、安定してる財産三分法に一本化しませんかって。来週伺いますって。
 

また連絡とってきたんかあの詐欺集団どもが…。金融リテラシーゼロの独居高齢者に販売手数料3%超え、信託報酬1%超えのゴミ商品売りつけてんじゃねぇぞ!!!

てめぇらの血は何色だ!!!!

 
売るのは構わんけど、これ以上銀行で買うのはNG。財産三分法買うだけでまた3%以上取られる
 
その後も毎年1%以上取られるからね。普通の相場から考えたらボッタクリだからこれ。
 
そのままにしときたいんだけど。
 

そうだろうと思ったよ。あれでしょ、取り崩しと知ってても分配金が嬉しいんでしょ、知ってる…。

 
ならそういえばいいんじゃない?自分やったら全部解約してるけど…
 
本来なら銀行員には嫌味の1つも言いたいところやけど、だんだん景気の先行きも怪しくなってきたから、提案のタイミングだけは悪くないなと思った。でも銀行の扱ってる投信全部ゴミやから乗り換え促す時点で詐欺同然やと思うけどな…
 
売るならピクテと財産三分法どっちがいい?
 

どっちがっていうかどっちもだよ!!!!売るなら両方!!!売れ売れ!全部売っちまえ!!!!

はぁ…しつこく言っても機嫌悪くなるだけなのは前回学んだからなー…。とりあえずもっかい確認するかぁ。

ピクテは世界の公益株(信託報酬1.18%)、ベンチマークなし、か…やりたい放題やな。せめてタコ配してなければ、景気後退で基準価額が下がっても分配は比較的安定してるだろうし、景気回復後は普通に戻るだろうに。株価下落時も定額で引き出すんじゃなぁ…。チャイナ・ショックでの下落率はおおよそ20%か。

財産三分法(信託報酬1.026%、信託財産留保額0.3%)は、J-REIT、日本株と…え、債券は外国のみ!?しかも債券の7割が高利回りソブリン!?おいおいナメてんのか〜年寄りに新興国債券ファンド買わすんじゃねーよ、この先一番やばそうなやつじゃねーか。チャイナ・ショックでの下落は10%ちょいか。うーん…。

 
それぞれいくらぐらいずつ持ってるんだっけ?…なるほど。どっちかといえば自分ならピクテかな。これまでの景気後退での下落率はピクテの方が倍近くあるし、財産三分法は解約する時にもお金取られるから。
 
どっちも分配金がなくなる可能性はある?
 
ないんじゃない?今だって利益出なくても元本取り崩して分配してるんだし、元本がゼロになるまで分配金は出すんじゃないの?ただ、分配金が減ることはあると思うよ、グロソブとかも元本減ったら分配金減ってたでしょ。
 
そうか…。
 

金融庁ーーーーーーッ!!!早くコイツらを消滅させてくれーーーーッ!!!

※ 地銀のビジネス環境が非常に厳しい点には大いに同情しています。が、それとこれとは話が別なんでね。

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

コメントを残す