現在の資産状況(2016/6末)− EU離脱投票で大変動

今月はなんといっても、イギリスのEU離脱派勝利による円高株安につきるでしょう。全体的な様子見ムードにつられ、特に銘柄の売買もしておらず、投信積立がなされたのみです。イギリスEU離脱関連のポートフォリオへの影響や、心理状態等はこちらに別途まとめています。

リスク資産の状況

2016/6/30時点でのリスク資産の状況です。言わずもがなですが、イギリス国民投票でのEU離脱派勝利が影響し、全体的に下げています。先月は含み益が9.05%だったので、トータルでは5%程度下がっているようです。

201606summary

アセットアロケーション

資産全体(生活防衛資金除く)

リスク資産が全体的に下げたのと、ボーナスが支給された影響で、無リスク資産率が上がっています。外国株は投信積立しているのに比率が下がっている(他のクラスは特に売買していない)あたり、影響の大きさが伺われます。

↑:無リスク資産(+2.1%)
↓:国内REIT(-0.9%)
↓:海外REIT(-0.1%)
↓:日本株(-0.4%)
↓:外国株【先進国】(-0.7%)
→:外国株【新興国】(+0.0%)

リスク資産のみ

参考までに、リスク資産のみでの内訳です。外国株が為替と株価のダブルパンチで大きく下がったこともあり、リスク資産だけ見ると国内REIT比率が上昇(+0.8%)してしまいました。

配当収入・売却益(税引後)

配当収入

今月は、以下の銘柄で配当・分配金がありました。6月は配当ラッシュなんですね。キヤノンの音沙汰がありませんが。

  • 森トラスト総合リート投資法人
  • 日本賃貸住宅投資法人
  • 積水ハウス・SIレジデンシャル投資法人
  • アトム
  • ニチダイ
  • 住友商事
  • ヴァンガード・トータル・ワールドストックETF
  • iShares米国不動産ETF

2016年の累計:397,247円(+134,549円)※1〜2月の分も加えています

売却益

今月、売却益は発生していません。

2016年の累計:364,304円(+0円

資産推移(生活防衛資金除く)

資産合計 :48,792,177円(+113,202円
リスク資産:28,841,997円(-962,231円

10万円ほどのプラスです。ボーナスと二人分の給料がまるまる入ったのにトータルではギリギリ黒字程度とは・・・やはりなんだかんだいってもEU離脱ショックは影響が大きいです。ボーナスもらった気がしない。。リーマンショックに比べればかわいいもんですが、これからどうなるかわかりませんしね。

201606_transition

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

コメントを残す