はじめて買う人向け SBI証券での個人向け国債の買い方&気になった点

今回はじめて個人向け国債(変動10年)を買ってみたんですが、なれていた株や投資信託といくつか違うところもあり、とまどうところがありました。ここでは、はじめてSBI証券で個人向け国債を買う人向けに、発注の手順と気になった/つまづいたポイントをまとめます。

発注の手順

  1. ログインし、上部のメニューから[債券]→[円貨建債券]→[個人向け国債]と進みます。

jbgfi01

2. 下の方へスクロールし、変動10年の[お申し込み]リンクをクリックします。

jbgfi02

3. 債券の詳細画面を確認し、[お申し込みはこちら]をクリックします。

jbgfi03

4. 買付数量を「万円」単位で入力し、取引パスワードを入力して注文に進みます。株と違って、単位は万円なので注意。

jbgfi04

5. 注文内容を確認し、注文発注ボタンを押して完了。

jbgfi05

発注にあたって気になった点

とこんな感じで発注までは簡単なんですが、その他のこと・その後のことで色々もやもやしていました。購入にあたって、私がつまづいたり、気になった点についてまとめます。

1.キャッシュバックキャンペーンはどこで申し込む?

個人向け国債キャンペーン(キャッシュバック)は、別途申し込む必要はありません。期間内に購入すれば自動的に適用されます。

2.キャッシュバックキャンペーンはいつもらえる?

キャンペーン分のキャッシュバックは購入後すぐにもらえるわけではなく、しばらく時間が経ってからになります。変動10年の第76回(2016/7/7(木)~2016/7/28(木))分は、8月中旬頃キャッシュバック予定です。

3.発注したけど、お金だけ減って債券が見当たらない

株式と異なり、債券が口座に反映されるのは発注翌営業日の昼過ぎです。発注時間によってはさらに遅くなるかもしれません。価格が上下したり、もらえる利息が減るわけでもないので気長に待ちましょう。反映されたら、[口座管理]→[口座(円建)]の、[サマリー]か[保有証券]で確認できます。

4.発注したけど、きちんとできているか心配

発注内容は、債券が口座に反映されるまでは[取引]→[円貨建債券]→[注文照会]から確認できます。[取引]→[注文履歴]からでは見られないので注意。

jbgfi06

5.購入した債券はどこで確認できる?

[口座管理]→[口座(円建)]の、[サマリー]か[保有証券]で確認できます。また、ポートフォリオにも自動的に組み込まれます。どちらも、株を持っている人なら見慣れた場所だと思います。ただし、発注後、反映されるまでは時間がかかる(翌営業日の昼過ぎ以降)ので、それまでは[取引]→[円貨建債券]→[注文照会]から注文内容を確認しましょう。

jbgfi07

6.MoneyForwardやMoneytreeで管理できる?

MoneyForwardではきちんと管理できています。資産クラスは、国内債券扱いです。Moneytreeでは、資産項目としては表示されていますが、なぜか評価額が0円になってしまい、うまく管理できていません。

jbgfi08

相変わらずMoneytreeは色々な資産種別に対してきちんと対応しきれていないというか、脇が甘い感じですね・・・。

以上、はじめて買う人向け SBI証券での個人向け国債の買い方&気になった点のまとめでした。個人向け国債を買おうとしている人の参考になれば幸いです。私が個人向け国債を買った経緯は「定期預金がわり&ペイオフ対策で個人向け国債(変動10年)を購入」をごらんください。

アイキャッチ画像の出典:財務省個人向け国債ウェブサイト

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

コメントを残す