ロボアドバイザーTHEO 診断してみた

海外含むETFを組み合わせて運用してくれる運用一任サービスTHEO。ロボットを利用して運用委託報酬を1%に抑えているそうで、思ったよりも低いのでちょっと気になっていました。海外ではこうしたロボアドバイザーを使った運用はかなりの規模になっているそうですが、日本でも流行るんでしょうかね?気になったので、無料の診断を受けてみました。

THEOからの質問項目

公式サイトから無料診断できます。質問項目と、私の回答はこんな感じ。

1. 私はいま37歳です。

2. 45歳まで働くつもりです。
→ リタイアを目指して!

3. 私には、資産運用の経験が
◯豊富にあります。
・ある程度あります。
・ほとんどありません。
→ 単に長いだけでも豊富扱いだそうです・・

4. 安定した配当・利息を得ることを
・重視します。
◯ほどほどに重視します。
・重視しません。
→ これまでの経験からすると、まぁまぁ配当重視だと思います。

5. 市況の変化により資産の評価額が大幅に下がった場合は
・チャンスと捉え運用額を増やします。
◯運用額を少し増やします。
・特に何もしません。
・リスクと捉え運用額を減らします。
・そんなリスクをとりたくありません。
→ 基本的には、暴落したらちょこちょこ買い入れてます。

6. もしインフレがおきると、手持ちの資産価値への影響が
・かなりあります。
◯ある程度あります。
・それほどありません。
・ほとんどありません。
・あるのかわかりません。
→ REITが多いので若干インフレには強めかとは思ってます。

7. 明確な資産運用の予定期間を
◯決めていません。
・決めています。
→ なくなるか死ぬまで運用するつもりなので。

診断結果:タイプ

私は「配当・利息重視」というタイプだそうです。

診断結果:資産運用方針

値上がり益重視の「グロース」に配当・利息重視の「インカム」、インフレ対策の「インフレヘッジ」をそれぞれ29%、53%、18%で組み合わせた資産運用方針を提示されました。この3種類は全員同じなんですかね?グロースは株式中心、インカムは債権中心、インフレヘッジは実物資産中心だそうです。債権率53%・・・

診断結果:ポートフォリオ

各アセットクラスの内訳は次のようになるようです。コモディティとか、存在を完全に忘れてました。候補となる銘柄もティッカーで表示されます。株式はともかく、債権の分散度合いもかなりのもので、とても個人で同じようにできる気はしません。

・先進国株 22%
・新興国株 4%
・先進国国債 31%
・投資適格債券 22%
・ハイイールド債券 8%
・新興国債券 3%
・リート・不動産株 2%
・コモディティ 3%
・通貨 5%
・その他 0%

診断結果:シミュレーション

リーマンショック直前から、上記のポートフォリオで運用した想定での総資産額推移が出ています。現在までで37%ほど増えており、年率換算で約3.7%だそうです。

ぱっと見結構よさそう

今の私のポートフォリオは偏り過ぎなので、今後債権も増やしていこうと思っていますが、何に投資していいのかいまいちわかっていません。調査や、ものによっては運用の手間もそれなりにあることも考えると、1%なら一任サービスもありかなぁという気もしてきます。反面、いったん適切な投資対象を見つけてしまえば、年間コストはせいぜい0.5%程度になるでしょうから、節約魂は1%でも高いといってきます・・。債権投信のコストってどれくらいなんだろう。。

定期積立の有無や運用状況の確認、確定申告に向けた取引情報の閲覧などの細かな使い勝手はどんな感じなんでしょうね。5月までに契約すれば、資産100万円までの投資一任報酬が500円になるらしいので、試してみるかもしれません。

== 2016/03/29 追記 ==

サービス内容

よく見たらFAQページがあって、色々書いてありました。

・定期積立投資は今のところできない
・資産配分の変更は年2回まで無料
・NISA口座は利用不可
・口座開設時に特定、一般、源泉徴収有無を選択可能
・資産運用方針にしたがって毎月売買を繰り返す

積立投資ができないのが、サラリーマン投資家的にはちょっと痛いところでしょうか。

海外の先行サービス

海外で先行するロボアドバイザーサービスは、年間の手数料(THEOでいうところの運用一任手数料)が無料〜0.25%程度とかなり低くなっており、かわりに別途構成銘柄の売買手数料がかかるものが多いようです。すでにかなり類似サービス間での競争が激しくなってきていて、こういった売買手数料で稼いだり、付加サービスに主軸が移ったりしているようですね。定期的にリバランスする程度なら合計でも1%もかからなそうなので、最終的には日本でもTHEOよりも安く利用できるサービスができそうです。

提案された資産配分が2日で変更?

同じ回答内容で再度診断してみたら、資産配分が2日前から変わっており、グロース32%、インカム47%、インフレヘッジ21%になっていました。最適な資産配分ってそんなころころ変わるもんなんでしょうか。ブラックボックス過ぎて、細かいことが気になる暇な人には向いてなさそうですね。

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

コメントを残す