家計のレポート(2019/1末) – おさまらない噴火…ライブイベント、高額美容院、バレンタイン…

ここのところ噴火しっぱなしだった衣服美容、交際、趣味娯楽、これまでかなり注意を促してきたのでそろそろ落ち着くかと思いきや、ほとんど改善の兆しが見られず高止まりするというつらい展開。反騰したのが持ち株の株価だったら嬉しかったんですけどね…。

サマリ

交際費と趣味娯楽費の激増により、トータルの支出も目標をかなりオーバーしてしまいました。日用品費も気になります。

※単月    :当月支出の目標金額との乖離率
※一年平均  :過去一年平均支出の目標金額との乖離率

費目目標単月一年平均
トータル35万+13.89%+7.99%
1. 食費7万-26.46%+0.33%
2. 日用品費1.5万+22.55%+25.59%
3. 水道・光熱費2.5万+32.32%-2.12%
4. 交際費2万+66.75%+72.71%
5. 衣服・美容費1.5万+245.78%+96.66%
6. 趣味・娯楽費1.5万+201.49%+139.27%
7. 交通費0.5万-80.40%+8.37%

当月支出が予算の何倍になっているかを示すレーダーチャートです。言葉もないですが…。衣服美容がグラフからはみ出しているのがハイライトですかね…?マシに見える(?)交際費も1.7倍です。

過去一年平均だとこうなります。際・衣服美容・趣味娯楽の3大問題児は健在どころか、さらにひどくなっていっています…。

収支全体の状況

ここからは主に折れ線グラフで推移を見ていきます。薄い実線が線形回帰のトレンドライン、薄い点線が過去1年の移動平均線です。

収入、支出それぞれトータルでみると、取り立てて特筆すべきことはない月でした。強いて言えば、配当収入が多めだったため、収入が底上げされている程度でしょうか。

支出の状況

支出全体の推移とトレンドです。

目標:35万円

高止まりしていますね。今月も目標額を15%近くオーバーしており、良くない傾向です。

全費目の状況

今月の費目の内訳を円グラフで表すとこんな感じになります。