メルカリで(ヤフオクより)捗る不要品処分

買いを入れられるほど下がっているわけでもなく、売れる銘柄が出るほど上がっているわけでもなく、投資関連でなんにもやることがない今日このごろ。みなさまはいかがお過ごしでしょうか。私は、メルカリを使った家の不要品処分に精を出しています。

ヤフオクじゃなくメルカリを使ったわけ

簡単に言うと、売れるかどうかよくわからないものでも、細かいことは気にせずガンガン出品して放置しておけることにつきます。これは、メルカリが出品無料であり、かつ自分から取り下げるまで無期限に出品しておけるからです。

ヤフオクの場合、出品ごとに料金が必要(プレミアム会員になれば無料ですが、月額払い生活になってしまう)、かつオークション形式のため一定期間が経過すると出品が終了してしまいます。売れなくても出品が終了すると出品料がかかってしまうので、出品時には期間内に売れるようにするために、色々な下調べや写真・記載・料金設定上の工夫が必要です。また、落札後のやり取りもやや煩雑なため、大量に出品すると、管理のためにかなり気を遣います(私の場合)。

メルカリの場合は出品が無料で、期間も無制限、また後から売値や商品説明を好きに変えられるので、スマホやタブレットで適当に写真をとって、まずは適当な値段と説明で出品、引き合いがあればそのまま売却、なければ写真、値段、商品説明等をきちんと修正、といったように最小限の手間で出品していけます。値段は赤字にならないように多少考えないといけませんが、どうせ値引き交渉もあるので若干ぼったくってるかなぐらいの値段で適当に出しておけばいいです。ちなみにA4封筒サイズで厚さ2.5cm以内のモノなら送料は195円なので、250円以上の値段をつけられるなら送料と手数料が差し引かれても赤字にはなりません(メルカリだと送料は出品者負担が多いです)。つまり、捨てるしかないようなしょぼいものでも(失礼)売れるわけです。例えば次のようなものは195円で送れますが、意外と1,000円以上で売れたりします。

  • よくわからない接続コード
  • 謎のアダプタ
  • 古い通信機器

こうしたものは、1つあたりの利益はせいぜい数百円~1,000円程度ですが、きちんと対応すれば良い評価をもらえ、出品者としての信用を上げていけます。

よくわからないものが1万円以上で売れる

たとえば、昔買ってちょっとだけ使い、その後10年以上放置していたボードゲームやロボット製作キットが1万円以上で売れたりします。また、中古屋で買い取りを拒否された、一部部品が欠損した電化製品なども5,000円以上で売れたりします。古いものは古いものなりに、一般的な市場に流通していないため需要があるみたいです。変なアダプタとかが即日1,500円で売れるのも謎です。日本の広さを感じます。

発送はらくらくメルカリ便で手間いらず

梱包だけしたら、スマホをもってファミマに行けば1分くらいで終わります。スマホに表示されたQRコードをファミポートにかざして、でてきたレシートをレジに持っていくだけ。送料は売上から自動的に差し引かれるので、発送の際には必要ありません。私は朝出勤前にファミマに寄って発送しています。ダンボール箱や梱包材は、通販を使うたびに家に貯まっていくものをいくらかとっておけばOKです。

そしてだんだん楽しくなってくる

本当に心の底から「いらないなぁこれ・・・」ってものを適当につっこんでおくと、なぜか売れて小銭が入るとともに感謝のコメントが届き、家がきれいになってアカウントの評価が上がっていく・・・。これが楽しくないわけがない。出品→売却を続けていると、だんだん自宅がフリーマーケットの一部になったような感覚に陥ってきます。しかもこのフリーマケットは、日本中に向けて開かれた、巨大で、いつまでも終わらないフリマです。私は普段の仕事で直接お客さんにモノを売ったりしないので、特に楽しく感じるのかもしれません。

しかし、羨ましいくらいの理想的な手数料ビジネスですねぇ。後発の類似(というより完全にパクリ)サービスであるラクマは、出品時だけでなく売上時の手数料も今のところは無料なのですが、利用者が少ないのであまり売れません。もう少し頑張って利用者を増やしてもらって、メルカリの手数料を下げさせてほしいところです。ラクマもこのまま手数料無料だと儲からないので、メルカリと同じように利用者を確保できたら有料化するとは思いますが、そこまで行かずにサービス終了しそうで怖い・・。

以上、メルカリで捗る不用品処分でした。

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

コメントを残す