現在の資産状況(2016/9末)− 小型REIT下落

先月に引き続き、一定の範囲で上がったり下がったりで、あまり大きな動きがありませんでした。投資行動としても目立ったことはしていません。

資産推移(生活防衛資金除く)

資産合計 :51,607,329円(+489,195円
リスク資産:30,245,566円(+1,460,089円

トータルとしては増えていますが、リスク資産は若干下がっています。給与として稼いだ分でカバーした感じですね。ここ最近はずっとこんな感じですが、しょうがないですね。

家計格付け

Aa2:88点

201609radar

  • 家計安全度:20
  • 貯蓄パワー:20
  • スケールパワー:20
  • コストダウン努力:8
  • リスク耐久力:20

今月は支出を抑えることができたため、コストダウン努力が8点になり、結果として格付けはAa2になりました。この調子でAa2をキープしていきたいと思います。

累積リターン

+73.8%-0.5%
総投資金額:20,500,000円(+0円)
現資産額:35,642,416(-88,050)円

9万円ほど下がっています。資産全体からするとゴミみたいな額ですが、それでも働いて稼ごうと思うと結構なお値段なんですよね。まだリスクを取れるのか、単に麻痺しているだけなのか悩ましいところです。

リスク資産の状況

傾向としては、日本株はやや回復、小型J-REIT銘柄が下落、為替は横ばいといったところ。

201609-portfolio

今月売買した銘柄

日本リートが下がっていたので、4株買い増しています。また、外国証券の口座に保有していた現金(VT、IYRを買った際の残金と、配当金)を外貨建てのMMFに替えたため、外国債券扱いとして追加しています。

アセットアロケーション

全資産(生活防衛資金除く)

日本リート買い増しの影響で、預貯金率がやや下がり、国内REIT比率が上昇しています。いつか値上がりしたタイミングで一気に売らないと、いつまで経ってもREIT比率が下がりそうにありませんね。

外貨MMFは一応外国債券扱いとしてみましたが額が小さく、比率としてはわずか0.07%です。このクラスは、当面VTやIYRの配当経由でしか増えないと思います。

:預貯金(-2.3%
:国内債券(-0.1%
:国内REIT(+1.2%
:海外REIT(-0.1%
:日本株(+0.1%
:外国株【先進国】(+0.2%
:外国株【新興国】(+0.1%
:外国債券(+0.1%

リスク資産のみ

参考までに、リスク資産のみでの内訳です。

配当収入・売却益(税引後)

配当収入

日本リート投資法人、VTから配当がありました。

2016年の累計:569,341円(+44,291円

売却益

売却益はありません。

2016年の累計:768,303円(+0円)

以上、2016年9月末時点での資産状況でした。暴落早く来い!

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

コメントを残す