IFTTTのアプレットがGoogleドライブ/スプレッドシートとの接続に失敗する場合の対処法

IFTTTは、さまざまなデバイスやWebサービスを相互に連携させることができる人気のサービスです。IF トリガー THEN アクションの形式でルールを記載することで、トリガーが発生したらアクションを実行してくれます。

トリガーとアクションで使えるデバイスやサービスは非常に多岐にわたり、またシンプルで使いやすいため、Google HomeやAmazon Echo の普及に伴って一気に人気が高まってきました。私も数年前から愛用しており、スマートエアコンを自作したりしていました。

冬場の長期外出時に、寒さに弱い観葉植物を守る仕組み(前編)

“IFTTTのアプレットがGoogleドライブ/スプレッドシートとの接続に失敗する場合の対処法” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

IFTTTで冬場の長期外出時に、寒さに弱い観葉植物を守る仕組みを作る

夏から秋にかけて100均で観葉植物の苗を買い集めましたが、その中にはいくつか寒さに弱いものがまじっています。弱いといっても5~10℃あれば良いため、室内に取り込んでおけば大丈夫だとは思うのですが、年末年始の帰省時期など、冬場に長期間家を空けた際にはどこまで下がるかわからず、やや心配です。

そこで、室温を監視して、想定より低くなった場合には外から暖房をつけられるようにすることで、最悪の場合に対応できるようにしました。これは、インターネット対応エアコンに交換できればすぐに実現できることではありますが、うちは賃貸住まいでエアコンも備え付けの普通のものなので、少し工夫して安価に実現しています。

予算:1,000円~14,000円 “IFTTTで冬場の長期外出時に、寒さに弱い観葉植物を守る仕組みを作る” の続きを読む

類似ブログのランキング&応援はこちら

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ