家計のレポート(2019/3末) – 過去最高レベルの水道光熱費に悶絶

月末までは日用品費も低く、これは良い月になりそうだなぁと思っていたところ、駆け込みで高額のまとめ買いが発生して一気に赤が増えてしまいました…。悲しすぎる。すごい心穏やかな感じの画像で下書きしてたんですよ。それが…(噴火

“家計のレポート(2019/3末) – 過去最高レベルの水道光熱費に悶絶” の続きを読む

家計のレポート(2019/2末) – 今月の噴火は医療費 趣味娯楽も存在感をアピール

主要費目の大噴火はやや収まる気配を見せてきましたが、今度は主要費目外の医療費が大爆発しました。しかも歯をセラミックにするから保険外診療になる、との理由で全額自己負担による暴騰なので複雑な気分…。歯科治療は保険対象増やしてくれませんかね?くれませんよねー…。

“家計のレポート(2019/2末) – 今月の噴火は医療費 趣味娯楽も存在感をアピール” の続きを読む

家計のレポート(2019/1末) – おさまらない噴火…ライブイベント、高額美容院、バレンタイン…

ここのところ噴火しっぱなしだった衣服美容、交際、趣味娯楽、これまでかなり注意を促してきたのでそろそろ落ち着くかと思いきや、ほとんど改善の兆しが見られず高止まりするというつらい展開。反騰したのが持ち株の株価だったら嬉しかったんですけどね…。

“家計のレポート(2019/1末) – おさまらない噴火…ライブイベント、高額美容院、バレンタイン…” の続きを読む

家計のレポート(2018/12末) – まさに噴火!交際費がぶっちぎり過去最高を記録!

昨月からなんとなく予想してはいましたが、交際費11万円オーバーの破壊力が想像以上に強烈で、悲しい気持ちでいっぱいになっています。実家が遠いと本当に大変だ・・・

“家計のレポート(2018/12末) – まさに噴火!交際費がぶっちぎり過去最高を記録!” の続きを読む

家計の状況(2018/11末) – 主要費目外で思わぬ出費

昨月からは多少マシになりましたが、盛大に吹き上がった後にしては思ったほど下がっていなくてつらいです。12月は支出も多いので、このままだと今年の支出は結構なものになりそうです。 “家計の状況(2018/11末) – 主要費目外で思わぬ出費” の続きを読む

家計の状況(2018/10末) – またしても噴火!もはや支出が減ることはないのか…

今月はほとんどの費目が増加しました。コメントも半ばヤケクソ的な感じになっております。それでは一応見ていきましょう…。 “家計の状況(2018/10末) – またしても噴火!もはや支出が減ることはないのか…” の続きを読む

家計の状況(2018/9末) – 食費が増加傾向…食費は家庭内でダブルスコア

今月は、トータルで見るとそこそこの水準に収まりましたが、食費が二ヶ月連続で増加し、再び8万を伺う水準まで来てしまいました。全体的に支出が高止まりしており、頭が痛いです。 “家計の状況(2018/9末) – 食費が増加傾向…食費は家庭内でダブルスコア” の続きを読む

家計の状況(2018/8末) – 趣味娯楽の上昇が止まらない…日用品も危険な気配

今月は、トータルで見るとそこまで大きな支出はなく、比較的穏やかな月になりました。しかし、奥さんの歯の治療が一部保険適用外になることが発覚し、ここからしばらくは大きな支出が発生する見込み…そして着実に趣味娯楽費が上昇を続けています。安寧が訪れる日が来る気配はありません… “家計の状況(2018/8末) – 趣味娯楽の上昇が止まらない…日用品も危険な気配” の続きを読む

家計の状況(2018/7末) – 衣服美容が爆発!水道光熱もジワ上げの気配

今月は、親戚の葬儀があったことから交際費がやや上昇し、また葬儀に必要な衣服を買ったこともあり衣服・美容費が高騰しています。
※薄い線 :線形回帰のトレンドライン
※薄い点線:12ヶ月移動平均線

収支全体の状況

今月は配当収入が40万円近くと特に多かったため、収入は高水準になりました。支出もやや増えてはいますが、収入の高さでカバーできたことから収支の水準も高めです。トレンドラインも微妙に上向き傾向が見て取れ、良い調子ですね。 “家計の状況(2018/7末) – 衣服美容が爆発!水道光熱もジワ上げの気配” の続きを読む

家計の状況(2018/6末) – 食費が暴騰!趣味娯楽もじわじわと上昇中

今月は何があったというわけでもないのに食費が大幅オーバーしてしまいました。悲しいことです。あっちを叩けばこっちが飛び出す。永遠に続くもぐらたたきのよう・・・。
それではみていきます。あ、今月から線形回帰のトレンドラインに加えて、12ヶ月移動平均線を加えました。薄い破線がそれです。

収支全体の状況

今月は配当収入も多く、何よりボーナスがあったため大幅に収入が増えました。支出もほぼ横ばいのため、収支も収入にあわせて大きく上昇しています。トレンドラインも上向きに見えますが、直近の値に大きく影響を受けるので今月は参考にしづらいですね。実際、移動平均で見ると収入も収支もあまり変わっていません。 “家計の状況(2018/6末) – 食費が暴騰!趣味娯楽もじわじわと上昇中” の続きを読む