資産状況のレポート:2021/4末 - 封鎖中

新型コロナの再拡大を受けてか、日本株は軟調な一ヶ月となりました。反面SP500はアメリカの経済再開を好感してか堅調で、日本株との差を大きく開けた形です。


4月の社会状況は3月時点で予想したものと概ね同じでしたが、大阪の状況と緊急事態宣言での東京都の措置は予想を若干上回るものでした。GW明け以降、ワクチンは潤沢に届くようなので、次は接種の体制、それが一段落した後は接種をためらう人への啓蒙・勧奨となるのでしょうね。もう1度緊急事態宣言があるかは、今回どこまで緊急事態宣言を引っ張るかで決まりそうです。

総資産推移(生活防衛資金等除く)

金額増減額増減率
総資産131,365,580-2,101,464-1.60%
リスク資産115,656,668-1,551,552-1.34%
無リスク資産15,708,912-549,912-3.50%
※ 生活防衛資金、確定拠出年金、財形、退職積立金等除く


久々の資産減少です。いくらか残っているコロナ直撃系銘柄に加え、主力の良品計画がウイグル問題で大きく下落した影響が大きいですね。給与が軽く消し飛んだ上、さらに数ヶ月分のマイナスになっています。


とはいえ相当程度計画に対して上振れしてはいます。

投資の概況

金額増減額増減率
投資元本69,000,000+300,000+0.43%
評価額121,406,657-2,694,018-2.22%


先月に引き続き、妻の投資資金確保のための定期資金振替以外に資金投入はありません。評価額はやや下落といったところ。

リターン(2011-/配当込み)

数値対前月
総利益率75.95%-4.69%
総利益額52,406,657-2,994,018
過去1年利益率40.00%-11.48%
年初来利益率14.50%-2.86%
前月比利益率-2.41%-7.92%


年初来もかなり下落してきましたね。とはいえ、本格的な下落があるならこれからでしょう。

個別資産の状況

日本株は全体的に弱く、外国株とREITが堅調といった一ヶ月でした。動きが目立ったのはウイグル問題に伴う良品計画の下落と、TOBで上昇したインベスコオフィスでしょうね。

種別資産名評価額
預金銀行預金15,708,912
国内債券
個人向け国債変動10年
0
無リスク資産合計15,708,912
資産クラス銘柄数量取得単価現在値損益額損益率評価額
国内REIT
スターツPR27150,526227,4002,075,59851.07%6,139,800
インベスコオフィス15013,20220,1801,046,70052.86%3,027,000
グローバルOne20124,264126,50044,7201.80%2,530,000
トーセイ・リート9106,059134,000251,46926.34%1,206,000
フロンティア6351,500478,000759,00035.99%2,868,000
ヘルケア&メディ16100,499136,400574,41635.72%2,182,400
ヘルケア&メディ10110,667136,400257,33023.25%1,364,000
大和ハウスリート4295,200293,100-8,400-0.71%1,172,400
インヴィンシブル4027,60539,250465,80042.18%1,570,000
星野リゾート・リート5428,056642,0001,069,72049.98%3,210,000
国内株式
コマツ1,3002,3653,2051,092,00035.52%4,166,500
共和工業所2004,2034,155-9,600-1.14%831,000
ブリヂストン3003,7354,377192,60017.19%1,313,100
タイガースポリマー11,000409450451,00010.02%4,950,000
タイガースポリマー2,00041045080,0009.76%900,000
IJTT5,800485550377,00013.40%3,190,000
丸八HD3,70079280651,8001.77%2,982,200
住友商1,0001,1391,488349,00030.64%1,488,000
三菱商事9002,6933,020294,30012.14%2,718,000
セブン&アイ3003,8084,699267,30023.40%1,409,700
良品計画3,8001,3962,3003,435,20064.76%8,740,000
cotta1,500440720420,00063.64%1,080,000
JT2002,7242,044-136,000-24.96%408,800
JT2002,7242,044-136,000-24.96%408,800
カルビー4003,2722,619-261,200-19.96%1,047,600
三菱UFJ2,400492578206,40017.48%1,387,200
三井住友FG2003,0593,802148,60024.29%760,400
オリックス1,3001,5401,758282,75014.12%2,284,750
オリックス1001,5461,75821,15013.68%175,750
KDDI1,0002,8123,306494,00017.57%3,306,000
KDDI7002,7523,306387,80020.13%2,314,200
三菱地所6001,6481,79688,5008.95%1,077,300
JR東日本1007,0037,47947,6006.80%747,900
JR東日本1009,8737,479-239,400-24.25%747,900
JR東日本2005,9187,479312,20026.38%1,495,800
JR東海10015,74715,98523,8001.51%1,598,500
日本航空7001,9732,321243,60017.64%1,624,700
日本航空3002,7502,321-128,700-15.60%696,300
岩塚製菓2003,8834,33089,40011.51%866,000
王将フード1004,1385,600146,20035.33%560,000
すかいらーく1001,5661,6225,6003.58%162,200
吉野家HD10018262,02219,60010.73%202,200
日本管財10019702,16919,90010.10%216,900
日本管財10019692,16920,00010.16%216,900
ビックカメラ10012451,128-11,700-9.40%112,800
ビックカメラ10012181,128-9,000-7.39%112,800
サイゼリヤ5001,9032,396246,50025.91%1,198,000
ヒロセ通商10021482,137-1,100-0.51%213,700
アトム1006957505,5007.91%75,000
先進国株式
T15033.0931.41-55,551-9.75%514,060
INTC20045.7857.53305,54732.17%1,255,391
INTC2946.7157.5341,50729.54%182,032
MO10255.6147.75-104,391-16.42%531,408
BTI66938.5237.51-108,433-3.81%2,737,964
NGG10052.0062.98129,51123.22%687,159
WBK58022.5119.30-200,688-14.11%1,221,349
EAF7607.7312.72407,06762.85%1,054,764
CAI73020.9742.551,720,919103.16%3,389,043
TECS508.126.28-9,020-20.84%34,260
楽天高配当株100,8579,91612,65027,57427.57%127,584
楽天高配当株719,8729,72412,650210,63530.09%910,638
新興国株式
DGS76043.2553.57833,31823.09%4,442,115
CXSE665.1966.284951.15%43,390
FM5029.0530.8315,85110.41%168,189
野村Funds-i新興株188,46410,61319,272163,19181.59%363,208
たわらN 新興株616,39211,35717,226361,76051.68%1,061,797
ニッセイ新興株116,76610,27712,36624,39220.33%144,393
たわらN 新興株105,01914,28417,22630,89720.60%180,906
ニッセイ新興株934,4949,31012,366285,58132.82%1,155,595
ニッセイ新興株1,085,2819,21512,366341,97234.19%1,342,058
世界株ETF
VT90051.93101.314,510,46382.95%9,948,313
eMAXIS slimバランス853,13310,55012,947204,49622.72%1,104,551
外国債券ブラックロックMMF0.00109.11109.107500.00%0
リスク資産合計24,560,04626.96%115,656,668

今月の売買銘柄

以下の売買を行いました。

  • インベスコ・オフィス・Jリート投資法人の一部売却
  • ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人の全売却
  • グローバル・ワン不動産投資法人の新規買付
  • 大和リート投資法人の新規買付
  • ヒロセ通商の新規買付

基本的にはリートの銘柄入れ替えです。高くなった住宅REITを売却、TOBで上昇したインベスコオフィスを一部売却、かわりにグローバルワンと大和リート投資法人を買っています。大和リートは総合REITですが、物流狙いですね。

ヒロセ通商は噂のカレーを食べてみたい、それ以外の気持ちはありません。

資産配分状況

様々な視点から資産の内訳を確認していきます。

資産クラスの観点


もう少し預貯金を増やそうかと思ってはいるんですが…銘柄入れ替え時のロットの関係で微減しちゃってますね。

比率でみても、もう少し預貯金が欲しい気がしますね。
スナップショットを撮るとこんな感じです。うーん、どうだろう…去年の1月には13%まで下がっていたREITが、気づけば20%近くにまで上がってきました。もともと30%程度保有する予定ではあるので、銘柄を入れ替えながら少しずつ買っているんですが、そのせいで預貯金が増えないんですよね。

業種の観点

まぁこんなものでしょうか。先月大半を売り払った空運ですが、少し増やしても良いかなという気はしています。

不動産の内訳

保有しているREITの分配金の安定性を把握するため、立地と用途の観点から内訳を確認しています。まずは立地です。首都圏を23区とその他に分割し、その他は地方と合算しています。

都心メインのREITに交換し、さらに都心比率が高まりました。

オフィスがさらに大きく増え、物流も初めて登場しています。

実現損益の状況

配当収入(税引後)

2021年の累計:539,944+158,173円

今月は、以下の銘柄から配当・分配がありました。
  • ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人
  • ヘルスケア&メディカル投資法人
  • 良品計画
  • EAF
  • DGS

昨年同月と比べた累積配当額の増減率は+3.08%です。これは良品計画効果ですかね。

売却損益(税引後)

2021年の累計:+1,247,860円+968,777

REITの売却益が主ですね。

配当・分配金の安定度

配当・分配金の安定度を評価するために、配当受取額の業種・地域の内訳を確認しています。

配当の業種内訳

だいぶ多様化してきました。といっても、REIT、タバコ、良品計画でほぼ全部ですが。

配当の地域内訳


いつもの感じです。

以上、2021年4月末時点での資産状況でした。直近で日本株はやや下げていますが、REITと米株は堅調で、まぁ何がなんだかよくわかりません。シクリカルは大型を中心にそれなりの値がついているものの売り払うほどでもないですし、REITも上がったとはいえオフィスを中心にまだ上値がありそうなものはたくさんあります。これから夏場にかけては例年のように下げるのかもしれませんが、銘柄交換や配当再投資で小規模に取引しつつ様子見していこうと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

3大家計・資産管理サービス Money Forward ME、Moneytree、Zaimの機能比較とおすすめの使い方

iPadが便利すぎて4万程度で使えることが信じ難いレベル

なぜ私は食費を月5,000円以下に抑えられているのか